風邪 吐き気 食事 おかず

風邪で吐き気が!食べやすい食事と効果的なおかずとは?

スポンサーリンク

 

 風邪をひくと、発熱や咳、鼻水などの症状に加えて、吐き気が生じることもあります。
 これは、風邪の原因となっているウイルスによって、胃が炎症を起こすことが原因のひとつとされています。

 

 炎症により荒れると、胃はうまく食べ物を消化することができなくなります。
 その結果、吐き気を催すようになるわけです。

 

 そのためこの場合は、消化しやすい食事を工夫して作る必要があります。
 おかゆやうどんなども消化しやすいため良いのですが、それら主食以外におかずも食べることが大事です。
 おかずからビタミンやミネラルなどを摂取することで、風邪の症状がおさまりやすくなるからです。

 

 特に有効とされているのは、生姜を使ったおかずです。
 生姜にはジンゲロールという体温を上昇させる効果のある成分が含まれています。
 体温が上昇すれば、それにより免疫細胞が活性化して、ウイルスは撃退されやすくなります。
 つまり、それだけ風邪が早く治るようになるということです。

 

スポンサーリンク

 

 また、大根を使ったおかずも、吐き気がある時には有効です。
 大根には消化を促す酵素に加え、免疫力を高めるビタミンCも多く含まれているのです。

 

 さらに、リンゴを食べることも非常に効果的です。
 リンゴからもビタミンCを摂取することができますし、さらにリンゴにはカリウムも含まれています。
 カリウムには利尿作用があるので、摂取することで尿、つまり老廃物が積極的に排出されるようになり、その結果体が回復しやすくなるのです。

 

 また、疲労回復効果のあるクエン酸も含まれているので、体のだるさも改善されやすくなります。
 これらの食材は、すりおろしたり加熱したりして食べた方が、消化されやすくなります。
 甘い味付けで煮込んだりすることも効果的で、消化されやすくなる上に体も温まるので一石二鳥です。

 

 吐き気が生じるからと食事をとらずにいては、体は弱っていく一方となります。
 しかし食事におけるこういった工夫をすることで、吐き気を抑えつつ回復のための栄養補給をすることが可能になるのです。

 

 次はこちらの記事です。
 妊娠初期の風邪薬!胎児への影響とは?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。