風邪 嘔吐 下痢なし

風邪で嘔吐するけど下痢なしは要注意?

スポンサーリンク

 

 風邪になることは、誰にでもあることです。
 熱がでたり、咳が出たり、くしゃみ、鼻水、などいろいろな症状がでることでしょう。

 

 あなたは、そのような時には、どうしますか?
 すぐに、風邪薬を飲みますか?
 今は、ドラッグストアや薬局は勿論、コンビニでも風邪薬が買えるようになりました。

 

 確かに、風邪薬を飲むことで症状の軽減ができて、すぐに楽になるのでいいものです。
 しかし、風邪薬は原因となるウイルスを退治してくれるものではありません。
 そのため、根本的な風邪の治療にはなっていないことの方が多いのです。

 

 では、どうするのが最も望ましいのかと言うと、暖かくして休むことです。
 熱でも咳でも、くしゃみ、鼻水でも、全てその理由があるのです。

 

 これらは、侵入してきたウイルス等を外に追い出すために身体が反応しているのです。
 そのため、薬で無理やり抑えこむのは自然ではない行為ともいえます。

 

スポンサーリンク

 

 人間本来のもっている免疫力を発揮できるように静養するといいでしょう。
 普段、酷使してきた身体からのサインなのかもしれません。

 

 風邪をひいて、嘔吐するということもあります。
 これも悪いものを外に出そうとする防御反応ですので、無理に止めるのはあまり良くありません。

 

 まずは、吐き出すことが先決です。
 胃の中に溜まった有害なものを外に出してしまいましょう。
 出しきってしまえば、そこで症状は治まってくるものです。

 

 それでも、続けて吐き気があり、胃液しか出てこないようであれば、風邪以外の要因の可能性がありそうです。
 病院で診察を受けるようにしましょう。

 

 下痢がないのは、腸への感染の可能性は低くなるので、その点は安心してもいいでしょう。

 

 ただ、風邪の症状もなく嘔吐が突然始まったような場合には、血管などの病気の疑いもありそうです。
 心臓や肺、或いは脳などの血管に何らかの異常が現れているかもしれません。
 早めに病院へ行って診察を受けることが必要になります。

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。